盗聴,盗撮,GPS,電磁波,ハッキング,情報漏洩,発見,調査,対策,スマホ,iPhone,マモテック,MAMOtech盗聴,盗撮,GPS,電磁波,ハッキング,情報漏洩,発見,調査,対策,スマホ,iPhone,マモテック,MAMOtech

【お客様相談窓口:正規代理店東京店】03-5856-5117
【お客様相談窓口:本社】0120-49-2026
24時間年中無休

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮
GPS追跡装置(GPS発信器)の最高レベルの検出調査技術力

巧妙に仕掛けられたGPS追跡装置(GPS発信器)を認識する

現在地の位置情報取得に使用される各種タイプのGPS追跡装置(GPS発信器)の一例

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】GPS追跡装置(GPS発信器)の基盤

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】キーケース型GPS追跡装置(GPS発信器)

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】キーケース型GPS追跡装置(GPS発信器)の内部

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】ボックス型GPS追跡装置(GPS発信器)

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】ボックス型GPS追跡装置(GPS発信器)

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】熱収縮チューブ型GPS追跡装置(GPS発信器)

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】熱収縮チューブ型GPS追跡装置(GPS発信器)の大きさ比較

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】熱収縮チューブ型GPS追跡装置(GPS発信器)の大きさ比較

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】熱収縮チューブ型GPS追跡装置(GPS発信器)の大きさ比較

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】ボックス型GPS追跡装置(GPS発信器)

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】ボックス型GPS追跡装置(GPS発信器)の内部

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】ボックス型GPS追跡装置(GPS発信器)

これらのようなGPS追跡装置(GPS発信器)が知らぬ間に仕掛けられ、すべての行動(現在地点の位置情報)を取得されてしまいます。
また、GPS追跡装置(GPS発信器)は、近年ますます小型化されほんの小さな空間にも仕掛けられることができます。
これらのGPS位置情報発信機器を偶然にも発見することができればよいのですが、仕掛けられた事に気付かなければ発見することは極めて困難です。
仕掛けられた期間、すべての行動(現在地点の位置情報)が取得されてしまいます。

しかし、これらのGPS追跡装置(GPS発信器)を知らぬ間に仕掛けられたとしても、行動(現在地点の位置情報)を取得される事から逃れる防衛手段はあります。
そして、確実な防衛手段を取っておけばすべての行動(現在地点の位置情報)を取得される行為から回避することが可能です。

GPS追跡装置(GPS発信器)は、GPS衛星電波を測位して現在の場所の緯度・経度を割り出す位置情報端末機器です。
測位した緯度・経度から現在の地点を割出します。割出された現在地の位置情報を携帯電話会社のネットワーク(基地局)を利用して通信します。通信された位置情報は相手側に送信され現在地点の情報が地図上にマークされます。

GPS衛星電波の測位と携帯電話基地局ネットワークの利用

GPS追跡装置(GPS発信器)は、GPS衛星電波を測位して現在の場所の緯度・経度を割り出す位置情報端末機器です。
割出された現在地の位置情報を携帯電話会社のネットワーク(基地局)を利用して通信します。通信された位置情報は相手側に送信され現在地点の情報が地図上にマークされます。



GPS衛星から送信される電波 
■1575.42Mhz(L1 C/Aコード)
■1227.60Mhz(L2 P(Y)コード)
■1381.05Mhz(L3 P(Y)コード)
■1379.913Mhz(L4 P(Y)コード)
■1176.45Mhz(L5 P(Y)コード)

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】GPS衛星の軌道イメージ

※ただし、これらの通信電波は公共性が高いため、電波法の規制があります。無線局を設置、運用するには申請及び許認可が必要にあります。勝手に無線局を設置、運用した場合には電波法による罰則等が適応されます。GPS衛星電波が届かない場所や衛星電波が届きにくい場所では、利用している携帯電話会社の基地局(アンテナ)との交信から位置情報の確認を行ないます。
GPS衛星電波を測位して位置情報を取得した場合には、ピンポイントな現在地(位置情報)を得ることができます。
また、利用している携帯電話会社の基地局(アンテナ)との交信から位置情報を取得した場合でも、ほぼ正確な現在地(位置情報)を得ることができます。
GPS追跡装置(GPS発信器)が測位するGPS衛星電波を遮断・規制・妨害すれば、衛星電波を測位することは出来なくなりますが、携帯電話会社の基地局(アンテナ)との交信は遮断・規制・妨害されていないため位置情報の確認交信は行なわれます。
したがって、

■第一に、GPS衛星電波を遮断・妨害する。

■第二に、利用している携帯電話会社の電波を遮断・妨害する。

これらの方法をとることによりGPS衛星電波による測位ができなくなり、また基地局(アンテナ)との交信ができなくなり位置情報の確認交信ができなくなります。
結果、基地局のネットワークに繋がらないことになります。これで完全に現在地の位置情報を取得される行為から回避することが可能になります。
各電話会社が使用しているデジタル電波の周波数は次の通りです。


携帯電話で使用されるデジタル電波の周波数
■800Mhz帯・・・・・docomo
■800Mhz帯・・・・・au 【cdmaone】
■900Mhz帯・・・・・au、SoftBank、docomo
■1500Mhz帯・・・・・SoftBank、docomo
■1700Mhz帯・・・・・EMOBILE、docomo
■1900Mhz帯・・・・・WILLCOM <PHS携帯電話>
■2100Mhz帯・・・・・docomo、SoftBank、au、各社第3世代の携帯電話

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】GPS携帯電話通信イメージ

これらのデジタル電波(周波数)・GPS衛星電波を遮断・妨害すれば、【GPS位置情報発信器】を無効にすることが可能になります。

【携帯電話会社の基地局】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】

携帯電話・PHS携帯電話は、電源が入っている状態において、常時その電話会社の基地局(アンテナ)と基本信号のやり取りを行い位置情報の確認交信を行っています。
この基本信号の交信によって、携帯電話会社のコンピューターはその携帯電話・PHS携帯電話のある位置を常時把握しています。
また、携帯電話・PHS携帯電話のある場所が移動するば、近くにある基地局と基本信号の交信を行い現在の位置情報を確認します。これらのシステムにより、電話を掛けても常に相手にが早く繋がる訳です。
したがって、GPS衛星電波を測位して取得した位置情報(現在地)あるいは、携帯電話基地局を利用して取得した位置情報(現在地)を素早く相手側に送信することができます。
携帯電話・PHS携帯電話と基本信号の交信ができない場合には、電話会社のコンピューターは一定時間その回線をOFFにします。
この時に掛かってきた電話に対して、「現在電源が入っていないか、電波の届かない場所にいます」などのメッセージを流したり、留守電になったりします。
同時にその携帯電話・PHS携帯電話は、基地局(近くにあるアンテナ)からの基本信号を受信できないため「圏外」の状態になります。

GPS追跡装置(GPS発信器)・車両追跡音発信機器の検出調査

盗聴・盗撮・GPS・電磁波・ハッキング・情報漏洩等の発見・調査・対策、全国ネットワークで現代のセキュリティをご提供する、業界トップの技術を誇る【MAMOtech security】【MAMOtech securityが装備する盗聴器・盗撮器等検出調査機器類の一部】

※デジタル通信電波を使用したGPS追跡装置(GPS発信器)・携帯電話型盗聴器・SIM盗聴器等の有無を検出調査するには、デジタル電波に対応する高性能検出機器が必要不可欠です。従来のアナログ電波の検出調査に使用する機器ではデジタル電波を検出調査することはできません。

【デジタル電波を検出できるかどうかの簡単な見極め方】
携帯電話と基地局との通信を検出することができるかどうかで、デジタル電波の検出調査が可能か不可能かを簡単に見極めることができます。

■携帯電話の通信電波を検出することができるか?
■携帯電話端末自体を検出することができるか?(電源のON/OFFに関係なく)

携帯電話のデジタル電波を検出できない場合には、アナログ電波に関する計測しかできません。したがって、車両用追跡発信機器(特殊な音を一定間隔で発信する機器)・盗聴器等が発信するアナログ電波のみの調査が対応になります。
この場合、アナログ電波の周波数で言うならば70~90Mhz帯(FM帯)・140Mhz帯(VHF帯)・380~400Mhz(UHF)帯を中心に検出調査を行うことになります。
これでは、GPS追跡装置(GPS発信器)が使用するデジタル電波の周波数800Mhz帯・900Mhz帯・1,500Mhz帯・1,700Mhz帯・1,900Mhz・2,100Mhz帯(3G)などの高周波デジタル電波を検出することは不可能です。
アナログ電波の受信機(ワイドバンドレシーバー)・周波数カウンター等を使用する計測調査では、デジタル電波を受信することはできません。

GPS追跡装置(GPS発信器)等が使用するデジタル通信電波を検出調査するには、最高レベルの検出調査技術と超高性能電波検出機器が必要不可欠です。
さらにGPS追跡装置(GPS発信器)等が待機状態では電波を出力していません。
また、検索時の通信時間はわずか数十秒間で行われます。基地局との基本交信については、数十分間に一度の通信しか行なわれません。
このような基本交信電波、検索時の通信電波、待機状態のGPS追跡装置(GPS発信器)本体を検出し、GPS追跡装置(GPS発信器)等の検出調査を実施するには最高レベルの検出調査技術と超高性能検出機器を使用しなければGPS追跡装置(GPS発信器)等の有無を調査することができません。

MAMOtech securityは、デジタル電波の検出調査に対応する超高性能検出調査機器を装備し、最高レベルの検出調査技術力でGPS追跡装置(GPS発信器)等の検出調査を実施します。

【GPS発信機・車両用追跡発信器(発信機)・盗聴器・その他各種発信機発見調査の項目について】

【1】 GPS追跡装置(GPS発信器)等の検出調査。
【2】 GPS追跡装置(GPS発信器)等本体検出調査(クロックモジュール等の検出)。
【3】 車両用追跡音発信器等の検出調査。
【4】 デジタル式通信端末等の検出調査。
【5】 デジタル式通信端末本体等の検出調査(クロックモジュール等の検出)。
【6】 1Mhz~3,000Mhzまでのアナログ電波の検出調査。
【7】 700Mhz~3,000Mhzまでのデジタル電波の検出調査

GPS発信機器・デジタル位置情報発信機器からの防御対策

GPS追跡装置(GPS発信器)・車両用追跡音発信器等の防御対策
GPS追跡装置(GPS発信器)・携帯電話改造型GPS発信器・GPS携帯電話端末からの通信電波が行われているか、車両用追跡音発信器からの発信が行われているかどうかを定期的に確認することが必要です。

GPS追跡装置(GPS発信器)・携帯電話改造型GPS発信器・GPS携帯電話端末・携帯電話利用デジタル盗聴器などの各種機器からの通信電波、車両用追跡音発信器からの発信電波を検出する機器の詳細は、こちらのページを参照してください。
ご購入は、こちらのページを参照してください。

現在の社会においては、誰でもが突然にGPS追跡の対象者となり、誰でもが突然にGPS追跡者になってしまう状況にあります。
身近な人物あるいは他の第三者が「GPS追跡装置(GPS発信器)を仕掛ける」予想も付かない社会状況です。

GPS追跡をされていることは、GPS追跡装置(GPS発信器)が運よく発見されなければ、GPS追跡されていることにまったく気づきようがありません。
そして何らかの理由で発見されなければ、GPS追跡装置(GPS発信器)が仕掛けられたまま永久的にプライバシーが漏洩し続けることになります。